ビーナスポイント(VenusPoint)とは?安全性とデメリットについて

 

ビーナスポイント(VenusPoint)の特徴と評価

ビーナスポイントの評価:
出金に特化した簡易ポイント交換サービス。クレジットカードで入金した場合の出金方法として選ばれることの多い決済方法です。1pt(ポイント)=1ドルとして管理し、簡単に現金に換金できます。手数料が安いのと入出金毎のポイントバックがかなり魅力的!

ビーナスポイントの特徴

  • 出金に特化したサービス
  • ポイントで現金管理
  • 手数料が安い!
  • 入出金毎のポイントバック(入金は保有ポイントがある場合のみ可能)

 

ビーナスポイントが使えるオンラインカジノ

当サイトで紹介している、ビーナスポイント対応のオンラインカジノは以下の通りです。

 

 

ビーナスポイント(VenusPoint)とは?

 

VenusPoint(ビーナスポイント)は、出金に特化した簡易ポイント交換サービスです。手数料が非常に安く、クレジットカードで入金した際の出金手段として利用されることが多い決済方法です。エコぺイズやアイウォレットなどATMから直にカードで出金できる機能が利用できなくなったこともあって手数料の安さから注目され始めた決済方法です。

 

もともとはジパングカジノ系列のカジノしか利用できませんでしたが、ベラジョンカジノやカジノシークレットなど人気カジノでも利用できるようになり、利便性も高くなってきています。オンラインカジノでプレイするならぜひ知っておきたい電子決済サービスの一つです。

 

関連記事

エコペイズ(ecoPayz)アカウント登録とアップグレード方法

ほとんどのカジノで利用されている汎用性の高さが魅力の電子決済方法です。160の国や地域で利用され45種類の通貨にも対応しています。運営している企業もヨーロッパで非常に高い信頼を得ているイギリスの企業なので安心感も...

 

1pt(ポイント)=1ドルとして管理、ポイントを現金に換金

 

ビーナスポイントの最大の特徴は、現金をそのまま決済に利用せずに入出金をポイントで管理するという点です。1pt(ポイント)=1ドルで換金できます。保有したポイントでカジノに入金することは可能ですが、新たにポイントを購入して入金するということはできません。

 

オンラインカジノ共通のルールとして、「入金した方法でしか出金できない」というものがあります。例えば、エコぺイズで入金してビーナスポイントで引き出すことはできません。唯一の例外として出金できないクレジットカードのみ、他の出金方法(エコぺイズやビーナスポイントなど)と組み合わせて使うことができます。

 

公式サイトは日本語対応ですし、新たにポイントを購入しての入金はできませんが、カジノにある残高をビーナスポイントに移しておけば、その分の入金は可能です。しかもカジノへの入金では100ポイント毎に0.5ポイントが還元されてお得です!さらに手数料が安いのでクレジットカードと上手く組み合わせれば非常に重宝する決済サービスです。

 

サポート体制について

ビーナスポイントでは日本語による24時間のメールサポートをおこなっています。専用フォームに名前、メールアドレス、問い合わせ内容を入力すればOKです。

 

メールの返信は基本的には24時間以内に返信され、対応も非常に丁寧で安心して利用できます。

 

ビーナスポイントの安全性について

ではビーナスポイントは安全に安心して利用できる決済方法なのでしょうか?

 

自分の現金をプール(保管)しておくわけですから利用者にとってこれは一番気になる点です。安全性に不安があるようでは、安心して決済に利用できません。

 

明確な企業表示がないのは気になりますね。。。

VenusPoint営業日

 

英領ヴァージン諸島、カナダおよびアメリカ祝・祭日を除いた月曜日から金曜日

 

引用元:VenusPoint利用規約

 

 

公式ページを見るとイギリス領ヴァージン諸島に拠点をおき、その法律を遵守する企業のようです? が、企業の名前や住所など明確な記載がありません。。。

 

ビーナスポイントに問い合わせてみた結果

若干のモヤモヤがあったので、会社の表記についてビーナスポイントに問い合わせてみました。

 

以下問い合わせの原文と、返信されたメールの画像です。

 

お世話になります。 会社の住所等記載されているページはないのでしょうか? なければ会社名や住所が知りたいのですが。 よろしくお願いします。

 

ビーナスポイントからのメールの返事は・・・。

運営会社はSurewin Limitedで住所は「開示いたしておりません」という答えでした。。。

 

この記載のみですと、若干不安の残る感じは否めませんが、ベラジョンカジノはじめ大手のカジノで利用されている実績を考えるとそこそこの信頼度はあると考えられます。ただし、エコペイズやアイウォレットと比較すると信頼性という面ではやや劣ります。なので、エコぺイズなどをメインとしてビーナスポイントをサブ的に使っていくのがベストです。

 

ただし、手数料やポイントバックなど電子決済サービスとしてお得なのは間違いないので、もしもの時のために保有ポイントが大きなったらすぐに換金するなど危険対策を立てながら使っていくのがよいでしょう。

 

 

 

ビーナスポイントのメリット

 

ビーナスポイント(VenusPoint)を利用する最大のメリットは、手数料の安さとポイントバックです。特に手数料の安さは他の電子決済と比較しても優れています。

 

  • 手数料
  • ポイントバック

 

デメリットとしては、ポイント購入での入金ができない(保有ポイントのみでしか入金できない)点でしょうか。

 

ビーナスポイントの登録方法

ビーナスポイント(VenusPoint)の登録はとても簡単です。すべて日本語でOKなので2分くらいで終わります。

 

登録に必要な情報は以下の通りです。

 

【ビーナスポイント登録時に必要な情報】

  • メールアドレス:着金の通知が届くのでよく使うメールアドレスがおすすめ
  • パスワード:任意で設定
  • 名前
  • 生年月日
  • 住所
  • 秘密の質問:任意で設定

 

 

 

 

ビーナスポイントの手数料

ビーナスポイントの手数料は以下の通りです。

 

カジノへの入金、カジノからの出金、口座の維持費が無料です。保有ポイントを現金に換金する場合のみ手数料が発生します。

 

【ビーナスポイントの手数料】

サービス 手数料
口座の開設

無料

口座の管理

無料

カジノへの入金

無料(0.4%のポイントバック)

カジノからの出金

無料(0.4%のポイントバック)

ビーナスポイントから出金(換金)

900ポイント毎に2.9ポイント

※1ポイント=1ドル

 

ビーナスポイントは入出金時のポイントバックがお得!

ビーナスポイントでは、入出金毎(入金は保有ポイントがある場合のみ)に入出金した金額の0.4%にあたるポイント毎回還元されます!

 

ポイントをカジノへ動かすたびに還元されますから、カジノでの勝ち金を送金したりしてポイント残高を増やして入出金の決済手段として利用すれば大きなメリットがあります。月間のポイントバック(ポイント還元)は1000ドルまでとなりますが、上手に利用すれば十分カジノ資金の足しとなります。

 

更に毎週、火曜日と土曜日の「ビーナスポイントの日」には抽選が行われ、登録したID番号の下3桁の番号が一致すれば500倍ポイントバック(上限10000ポイント)のビッグチャンス!しかも、カジノのような出金条件もないので当選したポイントはすぐに換金できますよ( *´艸`)

 

ビーナスポイントの入出金方法

 

入金方法

ビーナスポイントはカジノの勝ち金など引き出してアカウントに保有ポイントがある場合のみ入金可能です。新たにポイントを購入して入金することはできません。

 

出金(換金)方法

ビーナスポイントは、1ポイント=1ドルで管理されています。自身の口座に出金する際にはこのポイントが換金されます。出金は国内銀行への送金になりますので、事前に出金用口座の登録が必要です(2019年現在、楽天銀行以外の国内銀行に対応しています)。

 

ビーナスポイントのまとめ

手数料の安さや入出金毎のポイントバックなど非常にお得感がある決済方法ですが、会社の表記が曖昧な点がやや引っ掛かります。

 

大手カジノで利用されている点や悪い評判等もないので問題ないとは思いますが、エコぺイズをメインとしてサブ的(リスク分散の意味を込めて)に使うのがおすすめです。

 

関連記事

エコペイズ(ecoPayz)アカウント登録とアップグレード方法

ほとんどのオンラインカジノで利用可能な電子決済の代表格。資金を一括で管理できるので一度登録してしまえば色々なカジノで遊ぶ際にも資金の管理が非常に簡単です。はじめてオンラインカジノで遊ぶならまず最初に登録しておきたい決済方法...

 


関連ページ

ビーナスポイント(VenusPoint)の登録と手数料・換金・入出金方法
ビーナスポイント(VenusPoint)のアカウント登録や入出金方法、ポイント換金の手数料について。