オンラインカジノのボーナス出金賭け条件の算出方法や有効期限を比較

 

オンラインカジノのボーナス出金条件(賭け条件)って知ってる?

オンラインカジノでもらえるボーナスはお得です!

 

でも・・・お得な部分しか見ていませんか?

 

オンラインカジノでは、登録するだけで30ドルの入金不要のボーナスがもらえたり、初回入金時には入金額と同じ金額がもらえる100%ボーナスなど様々なボーナスが存在し、至れり尽くせりです。ただこのボーナスは各オンラインカジノが設定しているボーナスの出金条件(賭け条件)をクリアしないと出金できません。

 

なぜオンラインカジノではボーナス出金条件があるのか?

オンラインカジノのボーナスは、「オンラインカジノをより長く楽しんでもらおう」というカジノ側からのプレゼントなのですが、何故このルールが存在するかというと登録してボーナスをもらった瞬間に引き出そうとするような悪質なプレイヤーがいるからです。カジノ側としては善意で行っているのに、これではボーナスをプレゼントする毎に赤字になってしまいます。

 

最近日本でもオンラインカジノを利用する人が増えていますが、登録時にボーナスに関する利用規約をきちんと読んでおらず、出金時に希望金額が出金できないと慌ててしまう人が多いようです。このページではオンラインカジノの出金賭け条件の算出方法や消化方法、注意点について解説していきます。

 

出金条件を理解しないデメリット

出金条件を理解しないままボーナスをもらうと以下のデメリットが考えられます。

  • いつまでも出金できない
  • ボーナスやボーナスでの勝利金が消滅する
  • カジノから要注意人物扱いされる

 

【目次】オンラインカジノのボーナス出金条件

 

ボーナスの出金条件について

 

ボーナス出金賭け条件というのは、登録時や入金時にボーナスがあるオンラインカジノ独自のルールです。ボーナスが存在しないランドカジノ(実店舗で運営しているラスベガスやマカオなどのカジノ)にはありません。しかも、ボーナスの出金条件は各カジノ共通のものではありません。カジノによってそれぞれ出金条件が違います。

 

出金条件は内容的にも非常にややこしいのですが、ボーナスをもらってオンラインカジノでプレイするなら絶対に理解しておくべきシステムです。出金条件については、各カジノの公式ページの「キャンぺーン一般利用規約」や「ウェルカムオファー」、「ボーナス利用規約」といったページで確認できます。

 

ボーナス出金条件の平均は30倍

出金条件は各カジノによって異なりますが、基本的には入金されたボーナス額の20倍〜50倍の金額をゲームにかけるという条件を提示しているところがほとんどです。最近では、この値を30倍に設定しているオンラインカジノが多く、30倍より値が少なければ出金条件は「易しい」、30倍よりも値が大きければ「厳しい」と判断できます。

 

出金賭け条件の倍率は、小さければ小さいほど出金しやすいということになります。また、各カジノが設けた出金賭け条件を消化しないうちに出金手続きを行ってしまうと、ボーナスで得た勝利金や残りのボーナスがなくなってしまいます。自分の出金賭け条件の状況がわからない場合は、必ずサポートに連絡して確認してください。

 

ボーナスは「受け取らない」ことも可能です

オンラインカジノのボーナスは、「受け取らない」ということも可能です。実際にこの出金条件の煩わしさから、他のカジノで遊びなれたプレイヤーなどは「ボーナスを受け取らない」という選択をする場合もあります。

 

ボーナスを受け取らないメリットは、「賭け条件を気にしないでプレイできる」、「勝利金をすぐに引き出せる」という点です。ボーナスを受け取らない場合は、事前にその旨をサポートに連絡する必要がありますが、選択肢の一つとして覚えておくといいでしょう。

 

余談ですが、アカウントを複数作るなどしてボーナスをもらったりするとオンラインカジノ側から有害なボーナス乱用者(呼び方は、ボーナスアビューザー、ボーナスハンター、ボーナスシーカーなど)として認定され、アカウントロックやボーナスの没収、最悪他のオンラインカジノでもプレイできなくなってしまいますので注意してください。

 

ボーナス出金条件の注意点

 

ボーナス出金条件での注意点は以下のようなものがあります。特に「掛け金に上限額がある」、「ゲームによって出金条件還元の割合が異なる」という項目は、知らずにプレイしてしまう可能性が高いので注意が必要がです。

 

  • 有効期限がある
  • ボーナスはリアルマネーから消費される
  • 掛け金に上限額がある(要注意1)
  • ゲームによって出金条件還元の割合が異なる(要注意2)

 

ボーナスには有効期限がある

各オンラインカジノからもらえるボーナスやフリースピンに関しては「有効期限」が設けられているところがほとんどです。一般的に入金ボーナスなら30日、フリースピンなら24時間くらいに設定されています。この有効期限を過ぎてしまうとそのボーナスで得た配当金も一緒に消滅してしまうので注意してください。無料ボーナスの場合は有効期限が7日などと短いものも多いので必ず確認してください。

 

ボーナスは基本的にリアルマネーから消費される

基本的に入金ボーナスをもらって、(入金リアルマネー)+(ボーナス)=アカウントの残高という場合、リアルマネーから消費されていきます。出金条件がボーナス条件でしかカウントされない場合は、現金でどんなにプレイしてもボーナス条件は全く消化されません。現金でもカウントされるかどうか必ず確認してください。

 

一回の掛け金に上限額がある(要注意1)

ボーナスの出金賭け条件をクリアする場合に、「一回のプレイに多くの金額をかければ早く出金条件を消化できる」と考えるプレイヤーもいるかもしれません。

 

例えば、出金条件が3000ドルの場合、スロットに1回100ドルをベットして、100ドル×30回=3000ドルで出金条件をクリアするというような考え方です。この方法ならスロットをたった30回転させるだけで出金条件がクリアできます。

 

しかし実際には、そう上手くはいきません。一回のプレイに関しては上限金額が決められています。例えばスロットなら上限が5ドル、テーブルゲームなら上限が25ドルなどと各カジノによって決まっています。

 

各カジノで設定されたこの金額を上回った場合には、ボーナスとボーナスで得た勝利金を没収される場合があるので注意が必要です。

 

ゲームによって出金条件還元の割合が異なる(要注意2)

出金条件の消化で注意したいのが、プレイするゲームによって、掛け金がカウントされる割合が異なる(除外ゲームもある)という点です。一般的にスロットは100%の場合が多いですが、それ以外のゲームだと低いのが特徴です。

 

中には算定除外や禁止ゲームなどもあるため、知らずに除外や禁止ゲームばかりプレイしているとずっと出金できないということにもなります。早く出金したいのであればスロットやインスタントゲームなど、掛け金割合の高いゲームをプレイする必要があります。

 

例えば、日本人に人気のあるべラジョンカジノでは、掛け金の算定率は以下のように設定されています。

 

  • すべてのスロット、インスタントゲーム、スリンゴ:100%
  • ルーレット:15%
  • バカラ、プントバンコ、ビデオポーカー、カリビアンポーカー、テキサスホールデム(すべての種類):15%
  • ブラックジャック、ポンツーン、ライブカジノ(すべての種類):10%
  •  

    引用元:ベラジョンカジノ 出金賭け条件への反映率

     

 

この場合、スロットで1ドル賭ければ100%なので1ドルが掛け金に換算されますが、ブラックジャックの場合は10%となってしまうので、掛け金換算は0.1ドルとなってしまうのです。

 

テーブルゲームなどの%の低いゲームだけでは出金条件クリアは難しい

上のブラックジャックの例を挙げて、掛け金換算率が低いテーブルゲームで出金条件をクリアすることはできるのでしょうか?結論から言うとほとんど無理です。出金条件をクリアするなら基本的には、スロットなど掛け金換算100%のゲームをプレイするのが必須です。

 

例えば、ボーナス100ドル、30倍、これを掛け金換算0.1ドルのゲームでクリアする場合、いくらかける必要があるのでしょうか?

 

その場合、必要なのは、ボーナス100ドル×30倍÷0.1ドル=30000ドルです。1ドル=100円とした場合、1万円引き出すのに300万円ゲームにかけるという計算になります・・・・・・クリアできそうですか?

 

出金条件が必要なボーナスの種類

 

オンラインカジノで出金の際にボーナス条件が絡んでくるものは、基本的に以下の3つです。

 

 

登録時にもらえる無料ボーナス

オンラインカジノに登録するともらえる入金不要の無料ボーナス、その出金条件は次のようになります。

 

例えば、無料ボーナス30ドル、出金条件30倍の場合の出金条件は、30ドル×30倍=900ドルとなります。もらった30ドルでゲームを遊んで900ドル分ゲームを消化すればアカウントに残った勝ち分が出金できます。

 

早い段階で大きな勝ちがないとなかなか厳しい条件です。そもそも無料ボーナスで出金条件を消化できるという時点で大きな勝ちが確定しているということなのですが(笑)

 

入金時にもらえる入金ボーナス

一般的に出金賭け条件が一番影響してくるのが、こちらの入金ボーナスをもらった場合です。出金条件には様々なパターンがあります。今回は一般的な【パターン1】を例に説明します。
出金条件の各パターンに関してはこちらで説明しています

 

【パターン1】の入金ボーナス出金条件は次のようになります。

 

入金ボーナスが100%で、出金条件30倍の場合の出金条件は、ボーナス100ドル×30倍=3000ドルです。なので勝っても負けても3000ドルをゲームに賭ければ、出金条件をクリアして出金できます。ただし、この場合、先に入金した現金100ドルから消費されていきますが、現金プレイ中の勝利金は現金に加算されていきます。

 

なので、「ボーナスのみでしか出金条件が消化されない」場合、現金でどんなにプレイしても先の現金100ドルが消費されて、ボーナス100ドルに移行しない限り、出金条件はカウントされません。

 

イベントなどでもらえるボーナスやフリースピン

イベントでもらえるフリースピンにも勝ち金に対して出金条件がかかる場合があります。無料のフリースピンなどの場合は、フリースピン利用は48時間以内などと利用するための有効期限も決まっています。有効期限が過ぎてしまうとせっかくのフリースピンも消滅して使えなくなってしまうので注意してください。

 

カジノ別ボーナス出金条件と消化のパターン

 

当サイトで紹介しているオンラインカジノの出金賭け条件は以下の4パターンに分けられます。現在、オンラインカジノで主流となっているのが、【パターン1】と【パターン2】です。消化しやすいのは出金条件が現金でもカウントされる【パターン3】と【パターン4】ですが、あまり見かけません。

 

全てのパターンに共通しているのは、最初にアカウントに入金された(入金した現金+ボーナス)を使って出金賭け条件をクリアしなければならないという点です。アカウント残高がゼロになって追加入金した場合は、出金条件もリセットされますので注意してください。

 

 

【カジノ別出金条件と出金パターン】

カジノ 出金条件 有効期間 条件消化パターン
カジノシークレット なし なし 即出金可能
カジ旅 19倍 30日間 パターン1
ビットカジノ 20倍 30日間 パターン3
ベラジョンカジノ 20倍 30日間 パターン1
エンパイアカジノ 30倍 30日間 パターン4
インターカジノ 30倍 30日間 パターン1
ワンダリーノ 30倍 30日間 パターン2
チェリーカジノ 40倍 14日間 パターン1

 

【パターン1】ボーナス×出金条件、ボーナスのみで出金条件を消化

現在のオンラインカジノで主流なのがこのパターンです。注意点でも書きましたがオンラインカジノの出金条件では入金したリアルマネー(現金)から消費されていきます。なのでこのタイプは出金に時間がかかります。

 

例えば、100ドル入金、100%ボーナス、出金条件30倍の場合、出金条件はボーナス100ドル×30倍=3000ドルとなります。ただし、ボーナスでしか出金条件を消化できないので入金した100ドルを使い切って、ボーナスの100ドルに移行するまで、何回ゲームをやっても出金条件にはカウントされません。

 

ただしこのパターンのメリットとして、リアルマネーで勝った場合、即出金できるという点です。ただし、その際には出金条件を満たしていないボーナスやボーナスで得た勝利金は消滅してしまいます。ボーナスだけで出金条件をクリアしなければいけないので少ないボーナスだとクリアするのが厳しいですが、リアルマネーの勝利金がすぐに出金できる点は魅力的です。

 

【パターン2】(入金額+ボーナス)×出金条件、ボーナスのみで出金条件を消化

こちらもオンラインカジノで主流のパターンです。【パターン1】と消化方法は同じですが、ボーナス条件の算出方法が異なります。【パターン1】と同じ条件で出金条件を比べてみます。

 

【パターン1】と同じ、100ドル入金、100%ボーナス、出金条件30倍の場合、こちらの出金条件は(入金額100ドル+ボーナス100ドル)×30倍=6000ドルとなります・・・同じ条件なのに2倍も違います((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル 同じ倍率でもどちらのパターンかで出金条件がぜんぜん違います。

 

無料ボーナスだと計算方法が同じなので【パターン1】か【パターン2】の区別できませんが、入金時してボーナスをもらった時には大きな差になります。この出金条件パターンの難点は、利用規約をよく読まないと【パターン1】との差がわからないという点です。

 

【パターン3】ボーナス×出金条件、現金とボーナスで出金条件を消化

条件的に一番易しく、リアルマネーでも出金条件を消化できるので、一番早く出金できるのがこのパターンです。(現金+ボーナス)の両方を使って出金条件を消化できるので、単純にボーナスのみで出金条件をクリアする場合と比べて資金的に有利です。しかし、【パターン1】と同じようにリアルマネーの勝利金をすぐに引き出すことができません。途中で出金した場合は、勝利金とボーナス共に消滅します。

 

【パターン4】(ボーナス×出金条件)+入金額、現金とボーナスで出金条件を消化

【パターン3】の変形パターンです。出金条件はやや上がりますが、現金でも出金条件がカウントせれるので、出金条件をクリアし易いパターンです。ボーナスから使用されていきますので、ボーナスで出金条件をクリアできれば一番早く、(現金+ボーナス)を出金できます。

 

出金前に本人認証も済ませておくとスムーズです!

 

ほとんどのオンラインカジノは金額を問わず、初回出金時に「本人確認」を済ませていないと出金できません。カジノによっては、本人確認に関しては、高額出金時のみというところもありますが、面倒でも早めに本人確認を済ませておけば、後から出金できないと慌てることもありません。

 

本人確認の方法は、運転免許証やパスポートなど公的な顔写真つきの身分証と、住所確認のための公共料金などの利用明細などの画像を運営に提出することで完了します。オンラインカジノで行う本人確認は、不正防止の目的もあるので不正行為を疑われないようにする意味でも、登録時など早めに済ませておくことをおすすめします。

 

オンラインカジノのボーナスまとめ

ボーナスの出金条件に関して説明しましたがいかがでしたか?各オンラインカジノでは、初回入金ボーナスや、入金不要ボーナス、季節毎のイベントボーナスなど、さまざまなボーナスをプレイヤーに配布しています。しかし、オンラインカジノのボーナスをもらっても出金賭け条件までしっかり把握している人は多くありません。

 

せっかくボーナスを使って勝利しても、出金賭け条件を知らないためになかなか出金できないという事態になってしまうこともあります。また、ボーナスが消滅したり、知らないうちに規約違反をしてボーナスを没収されたり、そういったトラブルに遭遇することもあります。また、自分のプレイスタイルによっては「ボーナスをもらわない」という選択も必要です。

 

出金条件をよく理解すればやっぱりボーナスはお得なんです( ´艸`)

ただし、出金賭け条件さえクリアすれば、現金として出金できるわけですから、やはりカジノから無料でもらえるボーナスというのは魅力的な存在です( ´艸`) 結局、ボーナスをもらう前に、各カジノの出金条件利用規約をよく読み、理解することが大切です。各ボーナスの出金条件をよく理解してプレイしてください。

 

お得なボーナスを上手く使えば、オンラインカジノがより楽しくなることは間違いありません。ボーナスの出金賭け条件を理解してお得なボーナスを現金に変えましょう!この記事によって少しでもオンラインカジノのボーナスや出金賭け条件という物に対して理解が深まれば幸いです。


関連ページ

ネットカジノは合法?賭博罪による違法性はあるのか検証しました
オンラインカジノ(ネットカジノ)は違法?合法?日本の賭博罪が適用される可能性について検証しました。
オンラインカジノ運営ライセンスの信頼度と発行元や取得条件を検証
オンラインカジノのライセンスは安全に安心して遊べるサイトを選ぶ際の目安になります。各オンラインカジノのライセンスの信頼度について検証しました。