カジノのシックボーは勝てる? | ルール・賭け方・必勝法・期待値

シックボーはこんなゲームです

「1〜3個のサイコロの出目を予想」する、海外版「丁半(ちょうはん)」といった感じのゲーム。シンプルなゲームながら配当2倍〜150倍というギャンブル性も魅力!ブラックジャックなどのようなカードゲームが多いオンラインカジノの中でもカードを使わない数少ないゲームで、一部のプレイヤーから熱烈に支持される人気ゲームです。オンラインカジノのカードゲームに少し飽きた方は気分転換にプレイすると楽しめるでしょう。

 

 

シックボー(大小)とは?

 

シックボーは、主にマカオなどアジアのランドカジノでプレイされているゲームです。「大小(だいしょう)」や「タイサイ」とも呼ばれるオンラインカジノでもプレイ可能なゲームです。

 

オンラインカジノのシックボーは一見ルールが難しそうに見えるかもしれませんが、シンプルで理解が簡単です。そのうえ様々な配当2倍〜150倍の賭け方が様々あり、エキサイティングなゲームを楽します。

 

しかし実際にはルールは「1〜3個のサイコロの出目を予想する」というシンプルなものなので、理解するのは難しくありません。

 

シックボー(大小)の賭け方

シックボーな賭け方は大きく分けて5つです。

 

  • 大小を当てる
  • 奇数・偶数を当てる
  • サイコロの出目を当てる(シングルナンバー)
  • サイコロの出目を2つ当てる(ペア)
  • サイコロの出目の合計を当てる(トータル)
  • ゾロ目を当てる(ダブル、トリプル、エニートリプル)

 

シックボーのルールを解説

シックボーのルールをわかりやすく解説していきます。

 

シックボー(大小)のやり方・ゲーム手順

シックボーは3ステップで非常に簡単です。ゲームの手順は日本のギャンブル「丁半」に似ていますが、シックボーの方が賭け方のバリエーションが多いです。

 

【ゲームの手順】

     

  1. プレイヤーがテーブル上の任意の箇所にベットします(ベットの種類はこの後詳しく解説します)
  2.  

     

  3. ベットが完了したら「ロール」をクリックするか、ライブカジノの場合にはディーラーがダイスをシャッフルするのを待ちます
  4.  

     

  5. プレイヤーの予想が当たっていれば、配当表に応じた配当が支払われます。
  6.  

 

 

シックボーの賭け方の種類・配当・出現率・期待値

シックボーの賭け方の種類・配当・出現率・期待値を紹介します。配当と出現率・期待値は最後に表にまとめているので、スクショを撮っておくと便利です。

 

大小

 

大:11以上
小:10以下

 

シックボー(大小)で一番基本的な賭け方です。大小は3つのサイコロの出目の合計が大(11〜17)と小(4〜10)のどちらになるかを予想します。

 

なお3つとも同じ数字が出るゾロ目になった場合には、プレイヤーの負けです。

 

 

奇数・偶数

 

3つのサイコロの合計が奇数もしくは偶数のどちらになるかを予想する賭け方です。テーブル上に表示されている「EVEN(偶数)」もしくは「奇数(ODD)」の箇所にチップをおきます。奇数・偶数の賭け方が用意されていないシックボーのゲームも多いです。

 

 

シングルナンバー(ワンダイ)

 

シングルナンパーは1〜6の目のいずれかにベットする賭け方です。その目がでたサイコロの数によって配当が変動します。詳しくは最後の表を参照してください。なお「ワンダイ」とも呼ばれることを覚えておきましょう。

 

 

ペア(コンビネーション)

 

2つのサイコロの出目を「1と2」、「2と3」、「3と4」というように組み合わせると21通りできます。その中からゾロ目となる6通りを除いた15通りのうちいずれかにベットするのがペア(コンビネーション)です。

 

 

トータル

 

トータルは3つのサイコロの出目の合計数を予想する賭け方です。もちろん数によって出やすさが異なるため、配当も数によって変動します。詳しくは最後に紹介する表を参照してください。

 

ダブル

 

ダブルは3つのサイコロのうち、2つのサイコロがゾロ目になることを予想する賭け方です。1〜6のゾロ目のうち1つを選びます。

 

 

トリプル

 

トリプルは3つのサイコロがゾロ目になることを予想する賭け方です。どの目でゾロ目になるのかまで予想する必要があるため、勝率は非常に低いです。ただし配当が高いため、期待値が極めて低いというわけではありません。配当が低い賭け方でチマチマやるのは嫌いだという方にはトリプルはおすすめです。

 

 

エニートリプル

 

いずれかの目で3つのサイコロがゾロ目になることを予想する賭け方です。

 

どの目でゾロ目になるかを予想する必要がないため、トリプルよりも勝率は高いですが、期待値はあまり変わりません。

 

どうせ期待値が同じなら、勝利した時の配当が大きいトリプルの方が爽快感を楽しめるでしょう。

 

 

オンラインカジノのシックボー配当・出現率・期待値をまとめ

ここまで紹介した賭け方の配当・出現率・期待値をまとめたのが次の表です。この表をスクショやプリントアウトして、迷ったときには期待値を参考にすると便利ですよ!

 

賭け方 配当 出現率 期待値
大小 2倍 48.6% 97.22%
偶数・奇数 2倍 50% 100%
シングルナンバー サイコロ1つ:2倍 34.7% 69.44%
サイコロ2つ:3倍 6.94% 20.83%
サイコロ3つ:4倍 0.46% 6.02%
ペア 6倍 13.90% 97.22%
トータル 4または17:51倍 1.4% 86.11%
5または16:19倍 2.8% 86.11%
6または15:15倍 4.6% 75%
7または14:13倍 6.9% 90.28%
8または13:9倍 9.7% 87.5%
9または12:7倍 11.6% 77.78%
10または11:7倍 12.5% %
ダブル 9倍 7.41% 97.22%
トリプル 151倍 0.46% 83.4%
エニートリプル 25倍 2.28% 86.11%

 

シックボー(大小)の攻略法・必勝法

シックボーの攻略法を2つ紹介していきます。

 

マーチンゲール法

マーチンゲール法はカジノの攻略負の中でももっとも有名な攻略法です。負ける度に賭け金を倍にしていきます。どれだけ負けても最後に1勝すれば、1ゲーム目の賭け金分の利益を得ることが可能です。堅実にシックボーを攻略したい方におすすめの攻略法です。

 

ただ途中で資金が尽きる、テーブルの賭け金制限にかかるなどの理由でゲームを続行できなくなると損失が発生します。1ゲーム目の賭け金をいくらに設定するかに注意しましょう。

 

マーチンゲール法に関しては次の記事で詳しく説明しています。

 

【マーチンゲール法】オンラインカジノでの勝率や必勝法の期待値は? ≫

 

 

 

攻略法の多くはマーチンゲール法をもとにして作られています。

 

賭け方もシンプルなので初めての人でもおすすめの攻略法です!


 

パーレー法(逆マーチンゲール法)

もっと攻めたい方におすすめなのがパーレー法です。連勝中に勝つ度に賭け金を倍にしていきます。最初は1ドルで始めたとしても、5ゲーム目には賭け金は16ドルとなり大きなスリルを楽しめるでしょう。またパーレー法ではどの時点で負けても、損失は1ゲーム目の賭け金だけのため、リスクも大きくありません。

 

ただしパーレ法では、何連勝しても最後に1敗すれば、損失が発生します。なので、あらかじめ何ゲーム勝ったら止めるか決めておく必要があります。

 

パーレ法にに関しては次の記事で詳しく説明しています。

 

【パーレー法】カジノでマーチンゲール法と組み合わせた期待値を検証 ≫

 

シックボー(大小)の実践

最後にベラジョンカジノの「Live Mega Sicbo」を実際にプレイしていきます。

 

上で説明した「マーチンゲール方」と「パーレー法」も使って実戦での期待値を検証していきます!

 

1回目

1回目は攻略法を利用せずに、そのままプレイします。

 

このテーブルの上にチップを置いていきます。

 

 

奇数・偶数の賭け方のうち「奇数」にベットしました。

 

 

テーブル中央のサイコロが振られます。機械式で、プラスチックカバーも付いているため、不正の心配もありません。

 

 

結局出た目は5と6と1で、合計12の偶数でした。奇数に賭けていたため負けてしまいました。

 

2回目

2回目はマーチンゲール法を利用して、シックボーをプレイします。勝率が50%で配当が約2倍の大小でかけています。

 

マーチンゲール法は、「負ける度に賭け金を倍にしていく攻略法」です。なので初回に勝利した場合は終了、負けた場合は3ゲームで終了とします。

 

 

今回は、 「小」に1ドルをベットしました。

 

 

テーブル中央の機械でダイスが振られます。

 

 

合計9だったため、「小」となり勝利! いきなりマーチンゲール法終了です(笑) 払い戻し2ドルで1ドルの利益です。

 

3回目

最後にパーレー法(逆マーチンゲール法)を利用してプレイします。

 

パーレー法は、「勝利する度に賭け金を倍にする攻略法」ですので、1回でも負ければその時点でゲーム終了。連勝した場合には3ゲームで終了とします。

 

 

まずは「小」に1ドルベットしました。

 

 

サイコロが振られます。

 

 

勝利! パーレー法を開始します。いきなり終わらなくてよかったです(笑)

 

 

勝ったので1ドルの2倍の2ドルを「小」にベットします。もちろん、2ゲーム目は「大」や「偶数」、「奇数」を選んでもOKです

 

 

サイコロが振られます。

 

 

またまた勝利! 4ドル払い戻しされ、2ドルの利益です( *´艸`)

 

 

2ドルのさらに倍にあたる4ドルを「小」にベットしました。3回連続で小に入っているため、「大」にするのが王道かもしれませんが、ここまで勝たせてくれた「小」にかけます。

 

 

サイコロが振られます・・・。

 

 

再び「小」が出て勝利! 勝ちました!(^^)! 3連勝したら止めると決めていたので、これでパーレー法終了です。

 

パーレー法は「何連勝しても最後に負ければ損失がでる攻略法」なので、上記のように事前に止め時を設定しておくことがポイントです。

 

今回のゲームで1ゲーム目1ドル、2ゲーム目2ドル、3ゲーム目4ドルで7ドルの利益になりました。

 

パーレー法の詳細を見る ≫

 

 

 

もし、普通にプレイした場合(3回とも1ドルベット)だと、3連勝しても3ドルの利益です。

 

パーレー法を使ったことで、たった3ゲームで「4ドル」も利益が多くなりました!

 

攻略法として、連勝時のパーレー法の期待値の高さが分かりますね。


 

 

シックボー(大小)のまとめ

シックボーはトランプゲームが多いオンラインカジノの中で貴重な、カードを使わないゲームです。カードゲームに飽きた方におすすめします。ルールは簡単なので、1度プレイすれば理解できるでしょう。ビデオシックボー1種類、ライブシックボー2種類の計3種類がプレイできるベラジョンカジノがおすすめです。

本記事ではシックボーのルールを解説し、実践の様子をお見せします。シックボーの賭け方と期待値も表で紹介しているので、スクショして役立ててください。

 

シックボーのオンラインカジノ上のプレイ画面は次のようになっており、難しそうだと思うかもしれません。

関連ページ

モノポリー(MONOPOLY)
オンラインカジノのモノポリーの遊び方・ルール・攻略法について説明します。
ルーレット(Roulette)
オンラインカジノのルーレットは稼げるのか検証しました。
バカラ(Baccarat)
「カジノの王様」バカラのルールや賭け方、攻略法や必勝法の期待値について説明してます。
スリンゴ(Slingo)
ベラジョンカジノのオリジナルゲームスリンゴ(Slingo)のルールや遊び方について説明します!
ブラックジャック(Blackjack)
オンラインカジノのブラックジャック(Blackjack)のゲームの流れ・ルール・攻略法について説明します。