ベラジョンカジノのスリンゴを攻略 | ルール・遊び方・各ゲームの特徴


オンラインカジノのスリンゴ(Slingo)はこんなゲームです

スロット×ビンゴが組み合わさったオンラインカジノのオリジナルゲームです。ベットは050〜100ドルまで可能です。一回のベットで規定スピンだけスロットを回せます。もし規定スピン以内にラインが揃わなくても追加スピンの購入でゲーム続行! ルールも簡単なのでオンラインカジノ初心者にもおすすめのゲームです!

スリンゴ(Slingo)で遊べるオンラインカジノは2つだけ!

 

ベラジョンカジノとインターカジノのみでプレイ可能です。他のカジノではプレイできません。

 

スリンゴに興味を持っているものの、実践したことがないという方向けにスリンゴのルールと遊び方について、実践を交えて詳しく説明しています。興味がある方は是非見てください!

 

 

スリンゴ(Slingo)とは?

 

スリンゴ(Slingo)とは名前からも予想できる通りスロットとビンゴの要素が合わさったゲームです。スロットとビンゴの良いとこ取りともいわれます。オンラインカジノのオリジナルゲームです。

 

スロットとビンゴがほとんど運のゲームであるのと同様にスリンゴも運任せのゲームです。スリンゴは攻略法を使って本気で勝ちにいくといったスタンスではなく、あまり頭を使わずに、運試しで気軽にプレイしてください!

 

スリンゴとビンゴの違い

スリンゴとビンゴの一番の違いは「追加スピン」がある点です。規定回数を回した後に追加でスピンを購入できます。

 

機種によっては無制限で購入できるものもありますが、「当たりが保証されるものではありません」。何回購入しても当たらない場合もあります・・・。

 

また、ビンゴでは誰よりも1番早く列を揃えることが重要です。一方でスリンゴは規定のスロットのスピン回数の中でどれだけ多く列を揃えられるかが重要となります。早さは関係ありません。

 

スリンゴ(Slingo)に攻略法はあるのか?

スリンゴは基本的に攻略法はありません。

 

ルールを読めばわかりますが、スキルやマネーシステムが入り込む余地がありません。

 

またパチスロのように設定を確かめて勝てる台を探すといったことも不可能です。あくまで純粋なゲームとして楽しみましょう。

 

スリンゴのハウスエッジは5%ほどで決して負けやすいゲームではありませんが、むやみにスピンの追加購入を続けているとドツボにハマります。。。

 

どのギャンブルでも同じですが、熱くなり過ぎずに損切りのタイミングを見極めましょう。

 

 

 

列が揃うとビンゴ!ではなく

 

「Slingo(スリンゴ)!」と言います。


 

 

スリンゴのルール解説

スリンゴのルールは6つのステップで簡単です。ここではベラジョンカジノで遊べる「SLINGO RICHES」の画像を用いてわかりやすく解説します。

 

1.ベットする金額を決めて、ベットする

 

まず賭け金を決めてベットします。SLINGORICHESではデフォルトでは賭け金は1ドルです。変更したい場合には、画像内赤枠のプラスもしくはマイナスをクリックしてください。選択が完了したら「ゲームスタート」ボタンをクリック。

 

 

2.スロットが自動的にスピンし、止まる

 

スロットのスピンが始まります。そして止まった目に書かれている数字が上の5×5の数字の中にあると、ビンゴのように穴が空く仕組みです。なおスロットは画像内右赤枠の数字の回数分スピンします。

 

一回の賭け金で数字がゼロになるまでスピンできます。ゲームによってスピンの回数は異なります。そしてゲームによってはこの回数が0になる(規定回数分のスロットを回すと)と追加スピンを購入可能です。

 

 

3.ジョーカーが出た場合

 

なおスロットのマークはジョーカーです。ジョーカーを引くと、ジョーカー の上の1列の中から好きなマスを選ぶことができます。ジョーカー以外にも「ブロックシンボル」や「フリースピン」、「スーパージョーカー」などの図柄があります。

 

 

4.列(スリンゴ)が揃う

 

画像のように列が揃うと、画像左の配当表に従って賞金が決定されます。なお画像赤枠内の緑の数字の分だけスピンを追加することが可能です。

 

 

5.スピンの購入・ゲームの終了

 

規定の回数のスピンが終了したら、ゲームを終了するか、スピンを購入するかを選びます。スピンを購入すると賭け金をプラスすることで、もう1度スロットを回すことが可能です。

 

スピンの購入可能数はゲームによって異なり、4回までしか購入できないゲームや無制限に購入できるゲームなど様々となっています。

 

注意点としては、「追加スピンを購入しても当たる保証はない」という点です。気を付けないとドンドン飲まれていきます。。。

 

ゲームを終了する際には「コレクト」をクリックしてください。コレクトをクリックするまではゲームは終了せず、賞金が支払われないため注意しましょう。

 

スリンゴ(Slingo)をプレイする!

スリンゴがプレイできるのはベラジョンカジノとインターカジノだけです! 是非プレイしてみてください。

 

【カジノの詳細を見る】

 

ベラジョンカジノの各スリンゴの特徴

スリンゴの魅力の1つはゲームの種類が豊富な点です。スロットほどの種類はありませんが、ベラジョンカジノだけで、14種類のスリンゴのゲームが用意されています。

 

またそれぞれのスリンゴが異なった特徴を持つため、スリンゴだけでも十分に楽しむことができるでしょう。代表的なスリンゴを紹介します。

 

Slingo Reveal

 

「SLINGO REVEAL」は、5×5のマスが一列揃うと揃ったマスに応じた「?」マークが開かれ、そのマークが3つ揃わないと賞金は獲得できません。少し勝ちづらいゲームとなっています。

 

ゲームの中には5×5のいずれかの列が揃った時点で賞金が発生するゲームも多いですが、SLINGO REVEALでは上でも説明した通り、マークが揃うまでは商品が発生しないためです。追加スピンは無制限に購入できます。

 

SLINGO RICHES

 

ルール説明の部分で使用したゲームがこの「SLINGO RICHES」です。ベラジョンカジノの14種類あるスリンゴの中でもルールが最もシンプルで初心者向けと言えるかもしれません。

 

ベット額は0.5ドル〜100ドルまでで、追加スピンは4回まで、最大の配当は200倍となっています。1列揃っただけでも配当を受け取ることが可能です。

 

ジョーカーが出た場合には好きなマスを開けることできます。ジョーカーが出た際にどのマスを開けるのかが重要です。

 

Slingo EXTREME

 

名前にもEXTLEMEとあるように、よりスリンゴを刺激的なゲームにしたのがこのゲームです。最大払い出しは500倍となっており、運がよければ大きな利益を得ることができます。

 

チマチマ賭けるよりも、一攫千金を狙って大きく勝負したい方におすすめです。フリースピンは最大8回まで追加購入可能なため夢中になってフリースピンを購入してしまう方もいるかもしれません。

 

なおSLINGO RICHESは5×5マスのうち、1列でも揃えば賞金を獲得可能でしたが、Slingo EXTREMEで賞金を獲得するには最低でも3列揃う必要があります。賞金を獲得しにくいことに注意しましょう。

 

Slingo Xing Yun Xian

 

こちらは中国を思わせる絵柄とBGMが特徴の「Slingo Xing Yun Xian」です。

 

5×5のマスのうち1マスでも揃えば賞金を受け取ることができます。賭け金額は0.2ドル?25ドルまでの中から選択可能で、最大配当は500倍、スピンの追加購入は最大8回まで可能です。

 

SLINGO RICHESの最小1列から賞金が獲得できるという魅力と、Singo EXTREMEの高い最大配当と追加スピンの回数の多さという魅力の良いとこ取りをしたゲームとなっています。

 

SLINGO BERSERK

 

5つ目に紹介するのがSLINGO BERSERKです。このゲームはSlingo Extremeと同様に最低3列揃わないと賞金が獲得できない代わりに最大配当が500倍となっています。

 

SLINGO BERSERKが他のゲームと大きく異なるのが、SLINGO BERSERKにはジャックポットがある点です。

 

ジャックポット商品は最小20倍から最大1,000倍まであります。スリンゴをプレイしながらもジャックポットがあるスロットをプレイしているかのように、一攫千金のチャンスを狙うことが可能です。

 

SLINGO CASCADE

 

最後に紹介するのが、SLINGO CASCADE。こちらは海賊船をモチーフにしたスリンゴです。最小ベットは0.2ドルからで最大ベットは25ドルとなっています。

 

SLINGO CASCADEにはジャックポットがあり、25ドルベットした場合のジャックポットは12万5,000ドルとなり、賞金は1,000万円を超えです。

 

SLINGO BERSERKもジャックポットがありますが、SLINGO CASCADEの方がジャックポットの賞金が高いです。しかしSLINGO BERSERKはミニジャックポットからメガジャックの4つのジャックポットがあり、より高確率でジャックポットが当たります。

 

 

スリンゴを実践してみた

スリンゴを実際にプレイして、どんなものなのかをお見せします。

 

Slingo RICHESでの実践

まずは初心者向けで勝ちやすいSlingo RICHESで実践していきます。

 

 

賭け金を1ドルに設定し、ゲームスタートをクリック。スタートをクリックするとスロットのスピンがはじまります。

 

 

 

ジョーカーを引きました。ジョーカーを引くと列の中から任意のマスを選べますが、今回の状況ではどれを選んでもほとんど変わりません。

 

なおSLINGO RICHESにはジョーカー以外にも「スーパージョーカー」と呼ばれるどのマスでも選べる図柄も存在します。スーパージョーカーを引いた際には、真ん中などを選ぶと良いでしょう。

 

 

 

最終的に1列を揃わずに規定回数のスピンが終了しました。。。今の状況では「74」と「10」というように良いマスが2つ当たらなければ、追加スピンを購入しても損を増やすだけですので、のゲーム終了としました。

 

「コレクト」をクリックするとゲーム終了となり、賞金の計算と付与が行われます。コレクトをクリックしないとゲームが終了せず、賞金も支払われないため、ゲーム終了の際には必ずコレクトをクリックしましょう。

 

Slingo Xing Yun Xianでの実践

次はSlingo Xing Yun Xianで実践していきます。

 

 

SLINGO RICHESと同様に賭け金を調整したら、「ゲームスタート」をクリック。

 

 

 

このゲームでは画像青枠内の「髭ポチャおじさん」がジョーカーですので、対応した列から任意のマスを選べます。

 

 

 

数スピンで1列そろって、比較的順調なスタート(^_-)-☆

 

 

 

規定のスピンを終了時では2列のみ揃っており賞金は0.2ドルです。最初に1ドルベットしているのでこのままではマイナスです。

 

マスを見ると「1」、「21」、「59」、「66」が当たればさらにスリンゴが揃う列が増えて、賞金を増やすことが可能です。

 

しかも「21」が当たれば、一気に2列揃います! なので、今回は「スピン購入」します。追加スピンの値段はその時のマスの期待値(揃った時の賞金)によって変動します

 

 

 

追加スピン1回で見事「21」、「59」が当たりました! 揃ったスリンゴの列も3列増えて2ドルGET!

 

賭け金の合計が1.32ドルだったので、気持ちの良い勝ち方ではありませんが結果的にはOKです。グッド!

 

 

SLINGO BERSERKでの実践

最後に利用するのはSLINGO BERSERKです。

 

 

賭け金を調整し、「ゲームスタート」をクリック。賭け金は追加スピンを購入する際のことも考えて決めるのがおすすめです。

 

 

 

SLINGO BERSERKでは雷のマークがジョーカーの役割です。対応する列の任意のマスを選択します。

 

 

 

最終的に2列スリンゴが揃いましたが、SLINGO BERSERKは賞金を獲得するには最低でも3列揃っている必要があります。なので賞金は0です(;´д`)

 

追加スピンを購入して「19」、「33」を引けば揃う列の数が2個増えますが、運よく2列増えても賞金は1ドルでスピン購入代金の0.25ドルの損失が発生します。

 

追加スピンは無制限で購入できるので勝負してもいいのですが、今回はスピンは購入せずに「ゲームを終了」を選択しました。スリンゴの実践終了です。

 

オンラインカジノのスリンゴのまとめ

スリンゴの良さって気楽に楽しめる点ですね! スリンゴは戦略的に勝ちを狙いに行ける類のゲームではありませんが、あまり頭を使わずに純粋なギャンブルとして楽しむことが可能です。頭を使うカードゲームなどに疲れた方やスロットに飽きてきた方などは、一度スリンゴをプレイしてみてはいかがでしょうか?

 

スリンゴ(Slingo)をプレイする!

 

【カジノの詳細を見る】

 

 

 

スリンゴがプレイできるオンラインカジノは

 

ベラジョンカジノとインターカジノだけです! 他ではプレイできません。